<< バレーボール、ベスト8進出 | main | ハンマー投げ、室伏が銀メダル! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -

ソフトボール、無念の銅メダル

ソフトボール、決勝リーグ初戦の中国を1−0で勝ち上がった宇津木ジャパンは
アメリカとの対戦で破れたオーストラリアとの3位決定戦で、無念の敗退。
3位銅メダルが確定した。2大会連続の決勝進出ならず。
主砲の宇津木麗華選手は、この試合で日本代表から引退することを表明。
〈ソフト〉宇津木日本、悔しい銅 豪州にまた完敗 銀シドニーの雪辱ならず
<五輪ソフト>宇津木麗華が日本代表からの引退表明

打倒アメリカで臨んだオリンピックでしたが、全体的に見て投手の好投を
打線が援護することができないシーンが多かったような気がします。
中国戦も投手戦になってましたし、オーストラリア戦も3点とられて
そこで取り返すことができない打線がもどかしい。宇津木監督も辞任を
示唆した発言をしているし、4年後の北京でこの雪辱をはらしてほしい。
最後に3位とはいえ、堂々のメダル獲得おめでとうございます。
その他の競技 * 15:33 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

- * 15:33 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

無念…宇津木ジャパン!

日本女子ソフトボール、無念の胴メダル…。 金メダルの期待が大きかっただけに残念ですが、 五輪中は打線が湿りっぱなしでしたし、 厳しい中でよく健闘したんじゃないかと思います。 宇津木監督は勇退、麗華選手も引退と 時代を築いたお二人が揃って姿を消すこ
From 団長 ☆スーパーロックスター☆ @ 2004/08/24 9:52 AM
このページの先頭へ